プライバシーポリシー

第1条 (個人情報の定義)

「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」といいます。)に規定される本サービスを通じて当社が取得したユーザー関連情報のうち、個人情報保護法に規定される個人情報をいいます。その他の用語については、この「個人情報の取り扱い」(以下「本ポリシー」といいます。)に別段の記載がない限り、Countel Babyユーザー利用規約(以下「利用規約」といいます。)の定義によるものとします。

 

第2条(個人情報の取り扱い)

1 当社は、本ユーザーより取得したユーザー関連情報のうち、個人情報については、本ポリシー及び個人情報保護法その他個人情報の保護に関する法令、ガイドライン等を遵守し、適切に取り扱うものとします。

2 当社は、以下のとおり個人情報の取扱いを行います。本ユーザーは本項の内容に同意をしたうえで本サービスの利用を開始します。

(1) 個人情報保護管理者:[株式会社Pastime 代表取締役][細谷1] 

(2) 取得するデータの項目:本ユーザーの氏名、住所、電話番号、性別、年齢、生年月日、メールアドレス、アカウントID及びパスワード、その他

(3) 本ユーザーから当社へのお問い合わせ・ご連絡等に関する情報など利用目的

  • 本サービス提供のため

  • 本サービスのサービス向上のため

  • 本サービスについての本ユーザーまたは関係者へのサポート・問い合わせ対応のため

  • 当社窓口への問合せその他の連絡の際の本人確認のため、もしくは本サービスの運用上必要な連絡を本ユーザーまたは必要な第三者に取るため

  • 当社の本サービスにかかる規約等の変更等の通知のため

  • 当社の新たな商品、サービスに関するご案内、マーケティングのため

  • サービスの運営上必要と判断したメール等を配信するため(ただし、本ユーザーは配信停止を選択できます)

  • その他、本ユーザーとの取引を適切かつ円滑に履行するため

  • 前各号に含まれない目的であって、利用者の個別の同意が得られている目的のため

  • 前各号に関連・付随した事項のため

3 個人情報の第三者提供は、次に掲げる場合またはあらかじめ本人の同意を得た場合を除き、行いません。

  • 法令に基づく場合

  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難であるとき。

  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難であるとき。

  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4 当社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託することがあり、当該業務委託先に対し、個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。

5 当社は、以下のとおり個人情報を共同利用します。

(1)  共同利用する個人情報は、以下に定める情報とします。

本ポリシー2条2項2号に列挙した個人情報、本サービスの提供に関連してご本人様から当社に提供される一切の情報

(2)  共同利用の利用目的は、以下のとおりとします。

本システムを用いた科学的根拠に裏付けられたカウンセリングの社会への提供とメンタルヘルス・カウンセリングの更なる普及を実現する目的のため、必要な範囲に限り利用を行います。。

(3)  共同利用の範囲は、以下のとおりとします。

当社のグループ会社(①当社が直接的または間接的にその議決権株式の 50%超の株式を保有する会社、②当社の議決権株式の 50%超の株式を保有する会社、または③②の会社が直接的または間接的にその議決権株式の50%超の株式を保有する会社をいう)。

(4)  共同利用の管理責任者は、下記のとおりとします。

株式会社Pastime

  • 取得方法

本サービス上で本ユーザーが登録及び利用した当社の本サービスデータ並びに情報を保管するサーバーにアクセスし、閲覧、ダウンロードまたは他の方法での転送をします。

 

第3条(集計等データの利用等)

1 当社は、ユーザー関連情報について、個人が特定されないよう加工もしくは集計したもの(加工もしくは集計については、他の情報と合わせることを含みます)またはこれらを、場合により他の情報とあわせて分析、解析、比較、評価もしくは研究した知見、データ、ノウハウもしくは著作物の総称もしくはその一部を、以下に例示される目的で利用する場合があり、本ユーザーはこれに異議を唱えません。

(1)  本サービスの利用動向その他の現状分析に利用すること

(2)  本サービスの改良、拡張、または修正のために利用すること

(3)  当社または第三者による、本サービス以外の他のサービスもしくはテクノロジーの開発と運用のために利用すること

(4)  有償か無償かを問わず、ヘルスケア、人事労務、技術開発、政策立案・実行、社会福祉、学術研究、その他の活動を行う企業等と共有もしくはこれらに対して提供をし、企業等が任意の目的で使用することを許すこと(使用の結果を論文その他の形で公表することを含みます)

(5)  有償か無償かを問わず、前号と同様の目的またはその他の目的のために多くの企業等の利用に供するためのナレッジベース、データベース、または基盤技術の開発、運用、提供のため

(6)  前各号に関連・付随した事項のため

2 本条の規定は、当社と本ユーザーとの本契約、または本ユーザーによる本サービスの利用が終了した後も有効に存続します。

 

第4条(安全管理措置)

当社は、その取り扱う個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他個人情報の安全管理のために、必要かつ適切な措置を講じます。

 

第5条(個人情報の利用中止等)

本ユーザーは、別途当社が定める手続に従い、個人情報保護法の定めに基づき開示等(利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除、利用の停止・第三者提供の停止の請求をいい、以下「開示等」といいます。)を請求することができます。その場合、当社は、個人情報保護法その他の法令に従い適切に対応いたします。なお、当社が開示等の義務を負わない場合は、開示等を行わないことがございます。

 

第6条(本ポリシーの変更)

当社は、個人情報の利用目的を、関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合には本ユーザーに通知又は公表します。

 

第7条(お問い合わせ)

ご意見、ご質問、苦情、開示等のお申出その他個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

株式会社Pastime

お客様相談窓口 E-mail:official@pastimeinc.co.jp